屈腱炎再発で休養中のシルバーステートが引退、種牡馬入りへ

ハロン2737

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2017/11/22(水) 17:29:21.85 ID:zwKVy1sP0.net

右前脚屈腱炎で休養に入っていたシルバーステート(牡4歳、栗東・藤原英)の引退が22日、
所属するG1レーシングのホームページで発表された。

発症後は精密検査を重ねてきたが、回復に相当な時間を要するという診断から苦渋の決断に至った。
通算成績は5戦4勝。
重賞タイトルには届かなかったものの、
圧倒的なパフォーマンスから一時はクラシックの有力候補にも数えられていた。
今後は種牡馬入りの方向で調整が進められている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00000070-dal-horse

続きを読む

Source: ハロン棒ch
続きはこちら: 屈腱炎再発で休養中のシルバーステートが引退、種牡馬入りへ

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。