レイデオロはルメール騎手とのコンビで天皇賞・秋へ 3世代ダービー馬が激突!

ハロン3784

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/09/30(日) 15:21:18.67 ID:cjnmRPaO0.net

9月23日の産経賞オールカマー・GIIで重賞4勝目を飾った昨年のダービー馬レイデオロ(牡4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)は、
引き続きクリストフ・ルメール騎手とのコンビで天皇賞・秋(10月28日、東京、GI、芝2000メートル)に向かうことが30日、分かった。

藤沢和雄調教師は「牧場(福島・ノーザンファーム天栄)で馬をチェックしてもらったけど、特に問題はなさそうだし、オーナーサイドとも協議して天皇賞を目標にしていくことにした。
タイミングを見て美浦に戻すつもり。休み明けを使ったぶん、調整自体は楽だし、もっと良くなると思う」と語った。

天皇賞・秋には栗東・友道康夫厩舎のワグネリアン(牡3歳)とマカヒキ(牡5歳)も参戦を表明しており、3世代のダービー馬が激突する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180930-00000542-sanspo-horse

続きを読む

Source: ハロン棒ch
続きはこちら: レイデオロはルメール騎手とのコンビで天皇賞・秋へ 3世代ダービー馬が激突!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。