【弥生賞】友道調教師「ワグネリアンはこの当時のマカヒキに比べ心配なことの方が多い」

123

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/03/01(木) 11:43:31.31 ID:HrPxRouu0

 感触の良さは伝わってきた。友道師から16年ダービー馬の名前が出てきた時に、大きなポテンシャルを感じていることも悟った。

 「マカヒキはこの当時、何も心配がなかった。ワグネリアンは心配なことの方が多い。
そのくらいまだ幼いけど、それでも結果を出しているのがすごい。
マカヒキはある程度完成していたけど、そのぶんこちらが伸びしろは大きいと思う。爆発力というか、いろんな可能性があるよね」

 一昨年の覇者は、同じく無敗(2戦2勝)でこのレースに臨み、のちにダービー馬となった。 比較ではまだ頼りないが、潜在能力でしのぐものを感じ取っている。 中京、阪神、東京と異なる競馬場、しかも重馬場も克服しての3連勝。 トレーナーの評価はうなずける。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180228-00000159-sph-horse


続きを読む
Source: うまなみ・競馬にゅーす速報
続きはこちら: 【弥生賞】友道調教師「ワグネリアンはこの当時のマカヒキに比べ心配なことの方が多い」

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。