サラキア馬なりもラスト伸びる/チューリップ賞|極ウマ・プレミアム

 <チューリップ賞:追い切り>  サラキア(池添学)は池添騎手を背にCウッドで追い切られた。6ハロン81秒8-11秒7。馬なりでもラストはしっかりと伸び、アーデルワイゼ(3歳500万)に1馬身先着した。  池添騎手は「ピリッとしているが、む… 
Source: ニッカンスポーツ・コム 極ウマ・プレミアム競馬
続きはこちら: サラキア馬なりもラスト伸びる/チューリップ賞|極ウマ・プレミアム

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。