エアスピネル、武豊騎手で中山記念

ハロン2775

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/01/17(水) 12:58:02.71 ID:1txWB/Pr0.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180117-00000089-sph-horse

 昨秋のマイルCSで鼻差2着に敗れたエアスピネル(牡5歳、栗東・笹田和秀厩舎)が
17日、栗東トレセンに帰厩。中山記念・G2(2月25日、中山・芝1800メートル)から
始動することを笹田調教師が発表した。

 笹田調教師は「去年は京都金杯から始動したけど、今年はハンデを考えて見送りました。
武豊騎手とのコンビで予定しています」と説明。
その後は読売マイラーズC・G2(4月22日、京都・芝1600メートル)を挟んで、
大目標の安田記念・G1(6月3日、東京・芝1600メートル)で悲願成就に挑むローテーションを明かした。

 また昨年末の阪神C2着で、阪急杯・G3(2月25日、阪神・芝1400メートル)からの始動を
予定していたダンスディレクター(牡8歳)は、左前トウ骨に骨膜炎を発症したため自重。
トレーナーは「深刻な症状ではなくレースを使えないことはないけど、競馬を使ってまた痛くなり、
G1に出られないと困りますから。休み明けも問題ないタイプなので、逆算して1か月前くらいに戻します」と話し、
高松宮記念・G1(3月25日、中京・芝1200メートル)に直行することを併せて発表した。鞍上は引き続き、武豊騎手を予定している。

続きを読む

Source: ハロン棒ch
続きはこちら: エアスピネル、武豊騎手で中山記念

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。