クルーガー全体時計控えめも伸び豪快/京都金杯|極ウマ・プレミアム

 <調教特注馬:京都金杯>  クルーガーは栗東坂路でラスト11秒7をマーク。全体時計は控えめだが、追われてからの伸びは豪快だった。G1後でも好調をキープしている。  馬連(13)から(2)(3)(4)(6)(7)(9)。 極ウマくんの星占い… 
Source: ニッカンスポーツ・コム 極ウマ・プレミアム競馬
続きはこちら: クルーガー全体時計控えめも伸び豪快/京都金杯|極ウマ・プレミアム

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。